イタリア ローマで出会った美味しいものたち。

ご無沙汰でした。最近さぼっておりました。

大学にいったり色々してて、割とこれ書けるなーーとか思ってるだけの日々が続いて、写真も撮りためまくってるのでちょっとずづ消化していきたい所存(*’ω’*)

まぁとにかく

久しぶりに更新したいと思います。

今日は私が一か月ローマに住んでみて美味しかったもの

「おやつ編」を紹介したいなーーと思いますううん

まず1個目

フライングタイガーのキャラメルファッジ。

イタリアにおって最初がフライングタイガーかい。日本にもあるわーーい。と思ったでしょう。

しかし、これがとーーーても美味しい。日本のフライングタイガーにこれがあるかは知らんけど、もし見つけた甘いもの好きの人はぜひ食べてみてほしい。

歯が悲鳴をあげます。

そもそもファッジっていうのは、砂糖と練乳とをねりねりしたやつ。フライングタイガーにもキャラメルとかチョコレートとかいろんな味が売ってるけど、キャラメルがダントツで美味しい。

このファッジはキャラメルそのものに近い見た目だけどすごく柔らかいし、噛むと砂糖が残っててちょっとじゃりじゃりしててぼーーの。とぅっとべーーーーーね!!!

歯が溶けそうなくらい甘いけど地味に一袋食べられてしまうやばい一品。

2つ目は

mullerのヨーグルト

紺色のパッケージが目印のヨーグルトで、普通のスーパーにも売ってるやつ。

これがほんとにぽってりしていておいしい。イメージは、6pチーズのデザート的なやつが、そのままヨーグルトになったかんじ。ぽっっっっってり。マジ濃厚で美味しいの。

味もいろんなのがあってイチゴやバニラみたいな基本の味からピスタチオとか栗とかそういう変わり種までほんとにたくさん種類があるのよねーーーーー

だいたい130円くらいで2つはいってるからそんなに悪くないし、

お気に入りはイチゴ味で、果肉ごろごろで美味しい( *´艸`)

おすすすすすすめ

3つ目は

これ。メレンゲビアンコ。

ローカルなベーカリーにもクッキーとかといっしょの枠でよく売ってるし、スーパーでも安く買える。

味はねーーーー

本当にただ甘いだけ。

作り方はたぶん。メレンゲに大量の砂糖を混ぜて絞っただけ。うまい。

エスプレッソに溶かして飲む人もいるっぽい。

あまぁいだけのシンプルなお菓子だけどとってもおいしい。

にがぁいコーヒーにとても良く合いますわぁ…

あまぁぁい・・・

4つ目

Novi NERONeroのチョコレート

イタリアのエモンテ州の板チョコでスーパーでも一枚150円くらいかな??

こっちにきてから滑らかなチョコレートがあんまりなくて、ミルキーウェイとか、カカオというより、カカオ味の砂糖かな。みたいなところがあるから、満足できるチョコレートがなかったんだけど、これは本当においしい。日本のダースみたいに滑らか。

この味は中にカカオ豆の粒が入っていて、食べててカリカリしてて美味しいんだけど、

他にもいろんな味があっておいしい。オレンジとチョコの組み合わせはヨーロッパって感じ。

ちなみに、私はオレンジ味は何回食べても微妙。。。合わないんだよなぁ。。

むしろ痩せて帰ってくるとかブログの名前にしてるけど、まじでヨーロッパは全体で美味しい食品を輸出したり輸入したりしてるからスーパーの食品もとってもおいしい。。。

もともと金平糖とか綿菓子とかマシュマロとか和三盆とかそういう甘いだけのお菓子が大好きな私にとっては本当にこういうお菓子は最高。

でもばっとすてぃる

むしろ痩せて帰ってきたいよねぇええええーーーーーー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする